懐く魚!?

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はお魚のご紹介です!

お魚って基本的に人間に対して臆病で、餌の時間になると近づくことはあると思いますが、手を近付けると逃げてしまったり犬や猫などの哺乳類のように懐くことはありませんよね…。なので可愛がる人はもちろんいますが、インテリア水槽とは言ってもなんだか物足りないという思う方もいるかもしれません。

…実は懐く魚っているんですよ!哺乳類の懐くとはちょっと違うかもしれませんが…。

なんの魚だよ?…それはナマズの仲間、レッドテールキャットです!!

このナマズはアマゾンに生息している夜行性のナマズで、他の魚よりはるかに人に慣れます。背中がこげ茶色、お腹が白くつぶらな瞳がとっても可愛いナマズくんです。尾びれが赤いので、”レッドテール”キャットという名前がついています。

このナマズくん、ショップでは10cmほどの稚魚がよく売られていて、値段も安価で飼育もしやすい種類です。ただ、珍しいアルビノ個体などはかなり値段が跳ね上がります。私もこのナマズ大好きなのでいつか飼育したいですね( *´艸`)

しかし最大の難点はその最終的な大きさです。1m前後の巨体をほこります。なのでしっかり調べずに買った人がこんな大きくなるなんて知らなかったと無責任に手放す人が多々います。

それを踏まえたうえで飼育するとまるで水槽の中に哺乳類を飼育しているかのように思えてくるかもしれません(^^)某動画サイトで調べると撫でてと近づいてくる姿も見られます。可愛い…。

ナマズは肉食で、人工餌も食べますがメダカや金魚、ザリガニ、ドジョウ、なんでも貪欲に食べます。なのでその餌上げもとても楽しいかもしれませんね!飼育設備を整えるのは大変ですが、気になった方はぜひレッドテールキャットを調べてみてください(*^-^*)

今回はナマズのご紹介でした!

弊社は関東全域でアクアリウム・インテリア水槽の設置やメンテナンスを行っています!個人邸や会社、学校、飲食店様々な場所でたくさんのご依頼をいただいています!取り扱っている水中デザインも様々で、今回のような淡水魚はもちろん海水魚やサンゴ水槽、南国をイメージした水槽に淡水魚を入れる海水風淡水魚や造花などがあります!(水中デザイン)

もしインテリア水槽を設置したいとお考えの方がいましたらぜひアクアリンクにご相談ください!24時間受け付けていますので時間を気にせずお電話ください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 未分類 タグ: , , , パーマリンク