茨城県に水槽を設置しました!

皆さんこんにちは、アクアリンクスタッフの千葉と申します!(^_^)v                                                     

今回は茨城県で水槽の設置を行いました。                                                                                                                                                                        

小児科 待合室 内装一体型アクアリウム

                                    

元々病院での水槽導入はとても多いのですが、ここ最近でさらに増えてきているように思います。( ゚Д゚)                            

今回設置した水槽は、2つの水槽をL字型に置き、その2つが繋がってまるで1つの水槽のように見せるという工夫がされいます。水槽をあえて1つに繋げず、2つに分けることで、小さいお魚たちの水槽、小さいお魚を食べてしまう大型魚(サメなど)、相容れない生き物たちが1つの水槽に一緒に生きているという風景を作り出すことができます。

部屋の壁には魚のシルエットが描かれ、子どもが遊べるスペースにはウミガメのクッションが置いてあり、それらとこのアクアリウム水槽が合わさり、その部屋にいるだけで海の中にいるような感覚に陥ります。部屋に水槽を置くというのはインテリアとして効果があるだけではなく、実はアクアリウムセラピーとしてもとても効果があります。このような病院に置けば、患者様の不安や緊張を和らげ、個人の家や会社に置けば仕事の疲れや何か悲しいことがあったとき癒しを与えてくれるのではないでしょうか?  

ここの水槽のメンテナンスを1人と2人で交互に行っているのですが、私もその中の一人です!いつもメンテナンスをしながら、普段見ないカサゴやウツボたちをこれでもかってぐらい観察しています。ただ、水槽の中に手を入れてウツボたちが近づいてくると噛まれるんじゃないかとスリリングな感覚が味わえます笑(>_<)                                                              

このように私たちアクアリンクならその部屋のインテリアイメージに確実に合った水槽、お客様が考えている大きさや形、そのご希望通りにご提供することができます。なぜなら、アクアリンク自社工場で職人達がお客様のご希望に沿って1mm1mm丁寧に手作りで水槽や水槽台を作成しているからです。他の設置事例を是非見て見てください!                                 今回は海をイメージした海水魚水槽ですが、他にも川に住んでいるお魚たちをメインにした熱帯魚水槽、古代魚水槽、また、本物のサンゴが死んで化石化した岩や砂、本物のようで実は偽物の飾りサンゴを使って海をイメージし、そこに川に住むお魚たちを泳がせる海水風淡水魚水槽という変わった水槽などもあります!(水中デザイン)                                また、設置は茨城だけではなく、関東全域で行っています。もし水槽の設置をお考えの方がいたらぜひ私たちアクアリンクにご相談ください!  

        お待ちしております(*^-^*)

水槽空間プロデュース企業 アクアリンク 公式サイトはこちらから!                                                                                                                                            

 

カテゴリー: アクアリウム, アクアリウム 水槽, アクアリウム 茨城 タグ: , , , , パーマリンク