水槽で飼えるのは魚だけではありません

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

みなさんアクアリウム水槽に入る生き物ってお魚やエビ、貝類だけだと思っていませんか??いえいえ、実は条件さえ満たせば様々な生き物をいれることができるんですよ。

今回は淡水魚水槽メインで3匹の生き物をご紹介したいと思います(^^)

まずはカメですね。ミドリガメやクサガメ、ニオイガメ系などの水棲ガメは小さいうちは水槽に入れることができます。しかし、カメはとても食欲旺盛で、口に入る小魚・エビなどはバリバリ食してしまいます。なので単独で飼育するか、カメより大きいお魚を入れるのがオススメです。

お魚たちと、4つの脚でしっかり動くカメを同時に見るのはなかなか面白く、より自然感があります(^^)カメもとても愛嬌があり、人に慣れるので手で餌を与えていると近づいてくれることもあります!水棲ガメなら大丈夫ですが、ミドリガメなどは陸地があるといいかもしれませんね。

 

はイモリの仲間です。アカハライモリやシリケンイモリの水陸両方必要な種類からイベリアトゲイモリなどの完全水棲、マダライモリやマーブルサラマンダーなど繁殖期以外は基本陸棲のものから様々な種類がいます。

一番メジャーなのはおそらくアカハライモリですね。陸棲のものはアクアリウム水槽には不向きですが、例えばテラリウム水槽をやっている場合、イモリたちが陸に上がってくれるので植物だけの寂しかった陸地が一気ににぎやかになります!イモリたちも小魚を食べてしまうのですが、動きはとてもゆっくりです。そして愛嬌抜群です(*’▽’)

ただ、脱走の名人と呼ばれているのでテラリウム水槽でもふつうのアクアリウム水槽でも脱走対策は念入りにしておいたほうがいいですね…。イモリはなんでも食べるので、その食欲も見てるとお魚とはまた違って面白いですよ!

 

最後はウーパールーパーです。白や黒のツルッとした体につぶらな瞳、ゆったりとした動きがとても可愛らしく一時ブームになりましたね。今は野生個体が絶滅の危機に瀕しており、とても問題になっています。ウーパールーパーは少し大きくなるので最低でも60cmの水槽は必要になってくるのですが、動きがとにかく鈍いので小魚がいても食べられないことがあります。しかし、食べてしまう場合もあります。丈夫なので飼育しやすく、完全水棲なのでふつうのアクアリウム水槽で飼育することができます!お魚たちの激しい動きとウーパールーパーのゆったりとした動きの差は見ていて癒されます(^^)

弊社はお魚がメインですが、実はカメなどのメンテナンスもしていたりするんですよ笑

今回は、カメ・イモリ・ウーパールーパーのご紹介でした!

弊社は関東全域水槽設置・メンテナンスを行っています。淡水水槽だけでなく、海水魚水槽や面白い海水風淡水魚水槽や造花水槽など本当に多種多様なジャンルを取り扱っています!

水槽も業界唯一の自社工場があるので、水槽も制作しています(^^)

もし水槽を置きたいなとお考えの方、ぜひ弊社にご相談ください!24時間いつでもお問い合わせできます!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽 タグ: , , , パーマリンク