既存カウンターに水槽設置

imahuji1

アクアリウム水槽の商談で良くあるのが、設置場所の相談です。

一般的に水槽は台(キャビネット)の上に乗せる方法が取られています。
これは、何百キロかにもなる重たい水の入った水槽を支えるためには強化台が必要な事と、
水槽を循環する機器類を台の中に仕舞うためにあります。

しかし、このような台を置くようなスペースが無くても、
既に持て余している既存台というのが1つは存在するはずです。

例えば出窓のちょっとした出っ張りや凹み。収納棚の上。飾り棚の上。玄関スペースなどなど・・・

一見水槽を置いたら崩れそうなそれらのスペースにも実は水槽を置く事ができます。
写真の事例を見てください。こちらは、もともとあったリビングの空間で、低めの収納棚です。
これまでは、本を置いたり、調度品を並べたり、インテリアスペースとして使われてきました。

オーナー様は、こんなところに水槽を置くのは無理だと思っていたようです。

しかしアクアリンクにお任せいただければ、
既存の棚のデザインを崩さずに、強度や機能を併せ持った水槽専用台に、このように化けさせる事ができます。
わずらわしいキャビネットを置く必要もなく、スッキリとアクアリウム空間の演出が可能になるのです。

 

カテゴリー: アクアリウム, 水槽 レンタル タグ: , , パーマリンク