水槽のお医者さん

みなさんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

最近寒かったり暑かったり気温差が激しいですね…人間が風邪をひきやすいのと同じでお魚たちも体調を崩し、病気になりやすい時期です…(;_:)

病気と言えば…みなさん自然界の海にお魚のお医者さんがいるのって知っていますか??そのお医者さんは他のお魚の病気の元となる寄生虫などを食べてくれるんですよ!その正体は…

 

おちょぼぐちに白い体、尻尾がメタリックな青、側面に黒いラインが入る。そう、ホンソメワケベラです!

このお魚はクリーナーフィッシュと呼ばれ、自然界でも飼育者からも大人気なのです。

お魚を飼っていると何らかの理由で”白点病”と呼ばれる体に白い点々がついてしまう病気になってしまうことがあります。これはアクアリウム水槽では最も知られている病気と共に放置すると大変なことになる病気です。寄生虫の一種なのですが、淡水魚と海水魚ではその寄生虫の種類が違うのでそれぞれ違う対処をしなくてはいけません。

特に海水魚での白点病は厄介で、淡水魚の治療の仕方では治ることがほとんどありません。そんなとき、役に立ってくれるのがこのホンソメワケベラです!なんとこのホンソメくん、他のお魚に付いた白い点(寄生虫)を丸ごとペロリと食べてしまいます!そして病気になっていないお魚にも近寄ってお掃除をしちゃいます。

そんなことをして他のお魚は怒らないのかと思いますが、むしろ身をゆだねてもっと掃除してとせがむ姿を見ることができます。普段飼育しているお魚がホンソメくんを入れた途端今まで見ることがなかった表情を見せてくれるのです。病気も治療してくれて、アクアリウム水槽の環境や飼育しているお魚たちに変化をもたらしてくれる面白いお魚なのです。まさに自然界の一部を垣間見てる気分になります。たまーに怒るお魚もいます笑

自然界ではホンソメくんは小さい魚の他にも自分より遥かに大きいウツボや肉食魚をお掃除します。その肉食魚たちはホンソメワケベラが餌ではなく掃除をしてくれると本能的に理解しているので食べることがないんですよ。なのでもし大型魚を飼育している方がいたらそのような光景を見るのも面白いかもしれません!

実はこのホンソメワケベラ、人間にもお掃除しにやってきます。私も腕のお掃除をやってもらったことがあるのですが、まず腹鰭を肌にこすりつけて掃除するよアピールをしたあと、ツンツンとつついて掃除してくれます。とてもくすぐったいです笑水槽のお掃除中にスイーッと来るので思わず微笑んじゃいますね(;’∀’)

いかがでしたでしょうか?他のお魚もアクアリウム水槽の環境も自然界の表情を見せてくれるほどの影響力を持つホンソメワケベラ、皆さんの水槽にぜひ1匹入れてみませんか??笑

病気対策としてもとても役立ってくれますよ!

今回は水槽のお医者さん、ホンソメワケベラのご紹介でした!弊社では関東全域で水槽の設置・メンテナンスを行っています。ホンソメワケベラのような海水魚はもちろん、淡水魚や古代魚、海水風淡水魚水槽、造花水槽様々なジャンルを取り扱っています!もし水槽設置でお悩みの方がいたら是非弊社にご相談ください!お待ちしております(*^^*)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 海水魚水槽 | タグ: , , | 水槽のお医者さん はコメントを受け付けていません。

結婚式場に造花水槽

皆さんこんにちは、アクアリンクスタッフの千葉です(‘◇’)ゞ

今回ご紹介する水槽は結婚式場に設置した造花水槽になります!!

ウェルカムボードに水槽を使ってみたいというご要望をいただき、私たちアクアリンクが設置し、デザインさせていただきました!

水槽に花を入れて大丈夫なのかというご心配もあるかと思います。しかし、これはアクアリンクが特殊開発した造花なので、水質にもお魚にもなにも影響を与えない無害なものなので安心してください!(^-^)

真夏のトロピカルな海と祝を融合させたデザインです。そして花と花の間にはオーナー様が作られたウェルカムボードが水中にたたずんでおり、その周りをお魚たちが元気に泳ぎまわります。

普段は来ていただいたお客様をこの派手な水槽でお出迎えし皆さんの印象に残りやすいインテリアの一部として、そして結婚式では祝福する水槽として、存在感を放っています。

造花水槽は他のお客様にも大人気で、低予算なのにこの水槽のように派手に演出させることができます。中の造花は本当にアレンジが豊富で、今回のように南国と祝福をテーマにした造花を選びレイアウトしたり、春は桜、秋はイチョウ、冬はクリスマス…季節に合わせて変えることもできちゃいます!他にも子どもがいる家庭であれば子どもたちに喜んでもらえるフィギュアなどを入れてお魚と雰囲気一緒に楽しんでもらうこともできちゃいます!設置するお部屋の空間に確実に合う造花水槽を作り上げることができるのでインテリア水槽としても大人気なのです(*^^)v

水槽内だけに限らず、水槽外にも似たような置物や造花を置いて本当に空間に溶け込んでいるように見せるのも面白いかもしれません!

ちなみに中に入っているお魚は川や湖に生息しているお魚で、色もカラフルでお魚だけ見てても面白いです。たくさんの仲間と群れていたり、子どもを生んでいたり、ちょっと喧嘩したり、色々な表情を見せてくれますよ(*´▽`*)

いかがでしたでしょうか?今回はアレンジ豊富な造花水槽をご紹介させていただきました。

弊社は他にも水草水槽や海水魚水槽、海水風淡水魚水槽、古代魚水槽など様々なジャンルを扱っています!もし水槽設置をお悩みの方、風水・インテリア水槽・子どもたちに楽しんでもらいたい・鑑賞したい、様々な理由があるかと思います!弊社は24時間営業しているのでいつでもご相談ください!必ず納得する水槽を作成します!( `ー´)ノ

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア, 水槽設置, 造花水槽 | タグ: , , , | 結婚式場に造花水槽 はコメントを受け付けていません。

人気者、エンゼルフィッシュ

みなさんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回はお魚のご紹介をしたいと思います!そのお魚は…

美しい淡水魚、エンゼルフィッシュです!!

初心者の方でも比較的容易に飼育でき、丈夫な体、見た目の美しさから古くから熱帯魚の代名詞として人気者のお魚です!

写真は黒のラインが入った模様ですが、他にも体色が真っ白、真っ黒、ところどころに黒やオレンジの模様が入るなど様々な模様がいるのも人気の理由かと思います(^_^)v

熱帯魚は比較的小型の種類が多いですが、エンゼルフィッシュはその中でもかなり大きく育つお魚なので、アクアリウム水槽ではかなり目立ち、迫力のある存在感となります!なので何か目立つお魚が欲しいなとなったらぜひこのお魚をオススメします。

ただ、エンゼルフィッシュは横に大きくなるというより、縦に大きくなっていくイメージがあるので水槽の大きさには注意が必要です(;_:)最低でも60cm以上の水槽が必要です。60cmでもマックスまで成長すると存在感というより、圧迫感や窮屈そうなイメージになってしまいますので、できることなら90cm以上が望ましいです(*_*;

また、エンゼルフィッシュは実は口に入るものならなんでも食べようとしてしまいます。ネオンテトラの子どもはもちろん、同じくらいの熱帯魚、エビは掃除機のようにスポッと食べてしまうので注意が必要です。口に入らないくらい大きいお魚は食べようとしないので安心してください(;’∀’)

ちょっと取り扱い注意な面がありますが、人馴れしやすく、手で餌をあげている場合人間が近づくだけで寄ってくるようになります。その仕草はまさにペット感覚で可愛らしいです。

泳ぎも、素早く泳ぎ回らずのんびりとホバリングしているように泳ぐので見てるこっちも落ち着いた気分になりますよ。(餌を食べるときは案外素早いかも…??笑)

アクアリウム水槽でをやっていて、もし目立つ魚で、こんな色のお魚が欲しいと思った方、是非エンゼルフィッシュを探してみてください。きっとこれだ!って思う子が見つかるはずです(^_^)大きいアクアリウム水槽でエンゼルフィッシュを群れで泳がせたときの迫力や美しさは本当に素晴らしいです!弊社でもかなりお世話になってるお魚です笑

いかがでしたでしょうか?今回はアクアリウム水槽を引き立てる人気者、エンゼルフィッシュを紹介させていただきました!

弊社では関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回ご紹介したエンゼルフィッシュ(熱帯魚)の他にも海水魚、アフリカの湖に生息するアフリカンシクリッド、古代魚、造花水槽など様々な水槽を取り扱っています!(水中デザイン)

もし水槽の設置やメンテナンスをお考えの方ぜひアクアリンクにご相談ください!お待ちしております(*^^*)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 熱帯魚水槽 | タグ: , | 人気者、エンゼルフィッシュ はコメントを受け付けていません。

遊び心溢れる水槽

みなさんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回は米国のとある人気セレブショップとコラボさせていただいた水槽になります!(^_^)v

 

テーマは”遊び心”で、海の上に暮らすおじさんというコンセプトで作成させていただきました。日焼けしたおじさんや干してあるウェットスーツの下に泳ぐのはもちろん本物の海のお魚たちです。イメージ的にはハワイアンな感じとなっています!

白い岩や砂、置物だけでも海の雰囲気は出ていますが、そこにカラフルな飾りサンゴを置いても面白いかもしれません(*´▽`*)さらに海を再現するために、ライトは青色を使用しています!

皆さん水槽といったら、水槽に限界まで水を入れて、水草や岩など入れて、お魚を泳がせるというイメージがある方がほとんどだと思います。しかし、このように水位を低くし、水中はお魚の空間、水上はテーマに沿った置物などで作品を作り上げ、そのテーマを楽しむことも可能なのですよ!

インテリア水槽として水槽を置くとき、そのお部屋の空間に水槽が合っていないと違和感が出てしまい、異質な存在になりがちになってしまいますよね…(;_:)お部屋の雰囲気がハワイアンなら水槽もハワイアンなデザインに、和風なら水槽も和風に…。もしそのときに普通の水槽じゃつまらないなぁ…と思ったとき、こんなふうな遊び心抜群の水槽はいかがでしょうか??大人はもちろん、子どもたちも楽しんでくれる素敵で楽しく、賑やかなインテリア水槽へできあがりです!

画像のような置物はもちろん、映画やアニメに出てくるキャラクターや動物、フェイクフラワーを用いてそのお部屋に合った雰囲気を作り上げることができますよ(#^.^#)

海水魚は実は他の熱帯魚たちより飼育難易度が高く、画像のような特殊な水槽での飼育は普通に飼うよりずっと難しかったりします。弊社スタッフは海水魚の飼育ノウハウが豊富なので、今でもこの水槽にいるお魚たちは元気いっぱいに泳ぎまわっています!ちなみにこういう遊び心満載の水槽も弊社一同大好きなので、スタッフも気合いれてレイアウトしています(笑)

いかがでしたでしょうか?今回は水槽も手を加えればこんな風に遊べる水槽に大変身するということをご紹介させていただきました!この水槽は有名なショップだからできたわけではありません。オフィス内やナイト、個人邸、幼稚園などなど…どこでも作成することができます!なのでインテリア水槽として、子どもたちに楽しんでほしい、お部屋をもっと賑やかにしたい、そんなお考えをお持ちのかた、是非アクアリンクにご相談ください!(#^.^#)

今回のような水槽の他にも、水草水槽、古代魚水槽、造花水槽、様々な水槽を弊社は設置メンテナンスを行っています!(設置事例)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア, 水槽設置, 海水魚水槽 | タグ: , , , | 遊び心溢れる水槽 はコメントを受け付けていません。

美しいベタ

皆さんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回はお魚のご紹介をします!

皆さんは、ラグジュアリーなインテリア水槽ってどんなものをご想像しますか??

カラフルな色をした海水魚や美しいサンゴ礁を再現した海水魚水槽、大自然の中に生きる熱帯魚や水草たちを入れた水草水槽、大きく迫力がありロマンを感じさせるアロワナや古代魚水槽、色々なものがあると思います。

さらに、水槽の大きさが大きいほどたくさんお魚などを入れることができるので賑やかになり、派手になり、いかにも高級感溢れるインテリアな水槽になると思います。

しかし、大きな水槽=高級感あるインテリア水槽とお考えのかた、ちょっとお待ちください!実はそんなことはないんです。小さい水槽に1匹だけとあるお魚を入れるだけで上記の水槽と同じぐらい高級感溢れます!そのお魚とは…

ベタと呼ばれるお魚です!

イ原産のスプレンデンスと呼ばれるお魚の改良品種として誕生しました。美しい色にスカートのようにヒラヒラとした長いヒレ、とても綺麗で存在感抜群です。写真は青と赤の子ですが、実際は全身が青・黄色・白・赤・黒をした子、写真のように一部が違う色をしていたり本当に様々な体色をした子がいます。オスは写真のようにド派手なヒレや色合いをしていますが、メスはヒレが小さくオスと比べると色合いも控えめです。

また、ベタの中にも種類があり、トラディショナル・クラウンテール・ワイルド・ハーフムーン・コイベタ…たくさん種類がいます。ヒレの形や体の形が違うので自分が好きな種類・色合いがほぼ確実に見つかり、コレクション性も高いんです(^^)

ベタは他のお魚同様エラ呼吸をしていますが、実は特殊な器官を持っており、口を水面から出して空気呼吸に近い呼吸方法もできるという面白いお魚です。なので水中に酸素を送る機械を必ずしも必要としないので、水槽ではなくコップやボトル、様々な入れ物にベタを入れて飼育することができるんです。これは他のお魚にはできない特徴です。

お部屋の雰囲気に合わせてベタの色・種類・入れ物・砂(カラー砂やビー玉でもあり!)・レイアウト素材を選べばまさに高級感のあるインテリア水槽のできあがりです!

通常の水槽は全て揃えると10万円以上はほぼ確実に必要になるかと思います。しかし、このベタ水槽、全て揃えてもほぼ1万円以下というかなり低予算で済むのです。もちろん人によってなにをこだわるかで使う金額は変わります(;’∀’)ベタも数百円のものから1万円以上する子もいるんですよ…( ゚Д゚)

ベタもかなり丈夫なお魚で、しかも人に良く慣れます。飼い主が近づけば、餌くれ~とアピールしてくれたり、個体によっては手から餌を食べてくれるんです!愛着わいちゃいます。まさにペット感覚です(*´▽`*)

インテリア性抜群のベタ水槽、可愛くて綺麗で面白く、人にもなれちゃうお魚ですが、1つ注意点があります(>_<)

こんな綺麗なベタ、ついつい1つの入れ物にたくさん入れたくなっちゃいますよね。実は飼っているベタがオスの場合混泳は絶対NGなんです。

ベタは別名闘魚(とうぎょ)と呼ばれていて、その名の通りオス同士が出会うとお互いヒレを大きく広げて威嚇(フレアリング)し、どちらかが死んでしまうまで闘います。タイではベタ同士を戦わせる競技もあるぐらい闘争心がすごいんです。なのでオス同士の混泳はNGです。オスとメス同士も相性が悪いと喧嘩することがあるのでやめておいたほうがいいでしょう。メス同士がほぼ大丈夫です。なのでオスは基本単独飼育になります。

いかがでしたでしょうか?今回は大型水槽とほぼ同じくらい高級感があり、インテリア水槽として人気が高いベタのご紹介をしました(#^.^#)

弊社では関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。海水魚水槽・水草水槽・古代魚水槽・海水風淡水魚水槽・造花水槽、今回のようなベタ水槽など様々なジャンルを取り扱っています!

もし水槽の設置やメンテナンスに興味があるかた是非弊社にご相談ください!お待ちしております(#^.^#)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 未分類, 水槽 インテリア | タグ: , , | 美しいベタ はコメントを受け付けていません。

3メートルの大型海水風淡水魚水槽…?

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回ご紹介するアクアリウム水槽は3メートルの大型水槽です。

大きいので迫力も違いますね!!1枚目の写真を見ていただけるとわかりますが、奥にも水槽があります(^^)

実はこのアクアリウム水槽、3メートルありますが、実は3つの水槽に分かれているのです!1メートルの水槽を岩組を工夫し、うまくつながっているように見せています。

このようにあえて分割することで、2つのメリットがあります。

まず1つは、3メートルのアクアリウム水槽を用意することより、3つに分けたほうがコストが約半分になるのです。そのため、大型水槽を置きたいが、予算があまり用意できないという方にオススメです。

もう1つは、違うお魚が飼えることです。例えばもしこれが1つの水槽だとして、大型の肉食魚と小型のお魚がいたとすると、肉食魚は待っていましたとばかりに小魚を食べてしまいます。しかし3つに分けてそれぞれ小魚・大型魚を入れれば決して食べられることがなく、まるで1つの水槽に一緒に入っているかのように見せることができます!これは実はレイアウトにも同じことが言えて、3つそれぞれライトの色を変えてみたり、中身をそれぞれ違うテーマにしてみたりアレンジ自由です!!

肝心の水槽の中身は、海水風淡水魚水槽になります。青いライトや白い岩(本物のサンゴが死んで化石化したもの)、白いサンゴ砂を用いて海を再現し、お魚が川や湖に生息するお魚を入れているものです。

実は海水風淡水魚水槽は数あるジャンルの中で最もアレンジが自由といっても過言ありません。本物のように作られた飾りサンゴを使ってさらに海らしくする、1点を集中するスポットライトで太陽の光が差し込んでいるように見せる、フェイクフラワーを使ってオシャレにする、季節に合わせた置物を置く、いろんなことができちゃいます。なので、分割型水槽とはとても相性がいいのです( `ー´)ノ

低予算でここまでできちゃうんです…!( ゚Д゚)

このようなアクアリウム水槽、ただ同じ大きさの水槽を並べただけでは1つの水槽に見せることができません。まず弊社は水槽を独自で作成しているので、お客様がここに置きたいという場所を測定し、制作しています。さらに、岩組は隣り合う水槽とうまく繋がって見せるために山のように積み上げます。弊社スタッフはこういう作業が大得意です笑…そして水槽のフードを3台分隠れるように作成しています。独自の自社工場とスタッフの技術がうまく合わさった作品なのです!

いかがでしたでしょうか?今回は3台つながった水槽の紹介をさせていただきました。

他にも海水魚水槽、水草水槽、古代魚水槽、様々なジャンルを取り扱っているので是非設置事例を見て見てください!弊社は関東全域で設置やメンテナンスを行っています。

もし水槽に興味がある方、是非ご相談ください!お待ちしております(^^)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 未分類 | タグ: , , , | 3メートルの大型海水風淡水魚水槽…? はコメントを受け付けていません。

水槽を幻想的に照らすスポットライト

みなさんこんにちは、アクアリンクの千葉です(‘◇’)ゞ

今回はとあるものをご紹介したいと思います!

淡水魚や海水魚を飼育している方で何か物足りない…と思うことはありませんか??たとえば、お魚は十分入っているけれど水槽の明かりが単調でつまらない…とか(*_*;

せっかくインテリアや鑑賞目的で置いているのでもっと面白くしたいですよね(;’∀’)

淡水魚水槽は白のライト、海水魚水槽は青のライトを使っている方が多いと思います。そこで、スポットライトの登場です!スポットライトは水槽全体を照らすというより、一部の範囲を明るく照らすという感じのライトです。

例えばこの水槽、右側の岩に青い光が差し込んでいるのがわかりますでしょうか??これがスポットライトです。太陽の光が差し込んでいるみたいでとっても幻想的ですよね…!もしこのライトがなかった場合、ただ水槽に白い岩が置いてあるちょっと寂しい水槽ですよね(*_*;

スポットライトは本来サンゴを育てるためにあるのですが、サンゴがなくても使い方次第でこんなふうに雰囲気を変えることができるのです!!ご自宅やオフィスにもしこのスポットライトがあれば、明るい時間帯はインテリア水槽として楽しんでいただき、夜は真っ暗にし水槽だけの明かりにします。そうするとこのスポットライトがいい味を出してくれますよ(*´▽`*)

スポットライトのメリットは見た目が良くなることだけではないんですよ。水草水槽の場合、強い光が必要な水草や、海水魚水槽でイソギンチャクが入っているとよく育ってくれるんです!ちなみに色は白や画像のような濃い青、薄い青、赤など様々な色があります(^^)

これだけメリットがあればもちろんデメリットも存在します…。まず、スポットライトはLEDなのでそこそこ高価なことです。また、強い光を当てるのでコケが生えやすくなってしまうことです。弊社のお客様でスポットライトを使用している場合は、コケを食べてくれる生き物たちを欠かさず入れています!

いかがでしょうか??今回はスポットライトのご紹介でした。もしインテリア水槽でもっと幻想的に華やかにしたい、サンゴやイソギンチャク、水草を育てたい、そんな方に是非お勧めです!もちろんどう面白くしたいか、満足するかは人それぞれなので、これはほんの一例としてみていただけたらと思います(‘◇’)ゞ

 

弊社は水槽の設置やメンテナンスを関東全域で行っています。水槽を置きたいけどどうしたらいいのかわからない、メンテナンスに自信がない、子どもたちを楽しませたいなどなど、ご相談を24時間いつでも受け付けています(*´▽`*)

水草水槽、海水魚水槽、古代魚水槽、造花水槽、海水風淡水魚水槽、様々なジャンルを取り扱っています!ぜひ設置事例を見て見てください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア | タグ: , , | 水槽を幻想的に照らすスポットライト はコメントを受け付けていません。

東京都に面白い水草水槽を設置しました!

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回ご紹介する水槽は東京都の個人のお客様宅に設置したアクアリウム水槽になります!

60cmの水草水槽です!背景は背の長い水草(有茎草)が生い茂り、前は大きくならない水草をポイントで置いて広々とした空間になっていてまるで森の入口ようです(#^.^#)

有茎草や画像の赤い水草は一部を除き、基本的にCO2の添加や光が強いライト、液体肥料などを必要とします。しかしこの水槽にはそういった機材は見受けられません。

なぜこんなに綺麗に育っているのか…?元々育っていたものを入れたばかりだから枯れていないのか…?

いえいえ、これ実は………人工水草なんです…( ゚Д゚)

そう、今回のアクアリウム水槽はただの水草水槽ではありません。本物の水草と人工水草をコラボさせた水槽なのです!!

基本的に、本物なら本物のみ、人工物なら人工物のみとどちらか一方の水槽がほとんどだと思います。しかし最近の人工水草は本物にしか見えないためこういう風に混ぜ合わせても違和感がないのです。

人工水草を使うメリットは、まず人工なので枯れたり逆に育ったりすることないので汚れたら洗う程度でほとんど放置でOK!なのでずっと美しい緑や赤色を保っています。また、今回のように有茎草を育てる二酸化炭素・肥料・光がなくても、似たような人工水草がたくさんあるのでそれで代用できます。本物の水草が入ってる場合はしっかりお手入れしてあげましょう(^^)

さらに、隣の箱にはろ過器などの機材が入っています。ここのお客様はお子さんがいたので、それの対策だと思われます。よく見ると水槽の上に乗っている人工水草があるのわかりますでしょうか??これは特に遠くから見ると水槽内の水草とその水草がまるで1つのものに見えますね(^^)そこにつながるろ過器のホースを今度は蔦の葉で巻き付けてうまく隠すようにしています。

余計な機材が見えず、お子さんが手を出しちゃいそうなものを隠して安心してアクアリウム水槽を楽しめます(*^-^*)もちろんお子さんにも楽しんでいただきたいです!

弊社は水槽の設置や中身だけただレイアウトするだけではありません。お客様がどんなことを望んでいるのか、水槽の外はどうしたいのかしっかり聞いて作業を行います。今回も二酸化炭素などの機材がないので有茎草の人工水草を使ったり、外はお子さんの手が届かないように違和感なく工夫したり、しっかり考えて設置を行っています(*^^*)

なのでもし同じお子さんがいて、アクアリウム水槽の設置を悩んでいる方がいたらご相談ください!24時間いつでも受け付けています!

今回は水草水槽でしたが、他にも海水魚水槽、古代魚水槽、造花水槽、海水風淡水魚水槽様々なジャンルを取り扱っています!(設置事例)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 人工水草, 水槽設置 東京 | タグ: , , , | 東京都に面白い水草水槽を設置しました! はコメントを受け付けていません。

お掃除屋さんのコリドラス

皆さんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回はお魚のご紹介です!皆さんコリドラスというお魚をご存知でしょうか??チリ以外の南米大陸に生息するナマズの仲間、淡水魚です。

こちらがコリドラスです。写真の子はコリドラス・パンダと呼ばれるお魚です。お魚と言えば、水中をゆっくり、または激しく泳ぎ回るというイメージがあるかと思います。しかしコリドラスは水槽の底を歩くように動きます。ちょこちょこと底を動き回りながら口で砂をいじって餌を探す姿は可愛らしく、弊社のお客様でも大人気の種類です(^^)

たくさん数を入れてあげると群れを作って皆一緒に動き回ります。

実はこの子たち、アクアリウム水槽ではお掃除屋さんとしても人気なのです!お掃除屋さんといえばガラスや流木についたコケの掃除…?かと思いますが、コリドラスのお仕事は底に落ちた汚れの清掃です!例えば残り餌ですね。基本的に泳ぐお魚たちは降ってきた餌は食べますが、底に落ちてしまった餌はあまり見向きしません。するとその餌は水槽の汚れにつながり、水質悪化の原因となってしまいます。しかしそこにコリドラスがいると残ってしまった餌を綺麗に食べてくれるのです!あ、1つ注意点があります。このコリドラス、砂をいじくりまわすので植えたばかりの水草を掘り返してしまう可能性があります…!なので根をしっかりはっていない水草があったら気を付けてください(;_:)おちゃめなお魚ですね(*_*;

見た目も可愛く、性格も大人しくて他のお魚がいても気にしない、お掃除もしてくれる、アクアリウム水槽には必要不可欠な存在じゃないかって思うくらい面白いお魚です(*´▽`*)

このコリドラスという種類、とんでもなく種類が多いです。名前が付けられている種、付けられていない種を含めると200種類以上になり、すべての魚種で最多の種類になります。なので、コリドラス愛好家も多いのです(^-^)弊社では写真のコリドラス・パンダが大人や子どものお客様に一番人気です!パンダの模様していて可愛いです。私も好きです(笑)もし淡水魚をやっている方で、砂に何もいなくて寂しい、落ちた餌が気になる、面白いお魚が欲しいと考えている方、コリドラスはいかがでしょうか??本当にいろいろな種類がいるので、きっと皆さんに合うコリドラスがいるはずです!

以上、お魚のご紹介でした(#^.^#)

弊社ではアクアリウム水槽の設置、メンテナンスを行っています!今回ご紹介した淡水魚の他にも海に住む海水魚や古代魚、フェイクフラワーを用いた造花水槽様々なジャンルを取り扱っています!(設置事例)設置・メンテナンスは関東全域でおこなっているのでもし気になった方はお気軽にお問い合わせください(#^.^#)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 熱帯魚 | タグ: , , | お掃除屋さんのコリドラス はコメントを受け付けていません。

東京都の個人宅に大型海水魚水槽

みなさんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回ご紹介する水槽は東京都の個人宅に設置した水槽です!

大型水槽で、インパクト抜群ですね!中は海に生息する海水魚で高級感溢れる部屋にインテリアとしてうまくマッチしています。

この水槽、実は1つの水槽ではありません。なんと2つの水槽がくっついています!水槽の境目をうまく岩を組み、まるで1つの水槽になるかのように見せるように工夫して組んでいます。

2つに分けるといいことがあります。例えば、欲しいお魚たちがお互いに食べる・食べられるの関係だった場合、1つの水槽にいれてしまうと当然食べられてしまいます。しかしこのような水槽にいれることで別々に飼育することができ、なおかつ1つの水槽に混泳しているかのように見せることができます。他にもすごく小さいお魚が飼いたい、同じ種類を入れてしまうと喧嘩をしてしまう、こっちの水槽はこんなことをして、こっちの水槽はこんなことをする…など、様々なことができちゃいます(#^.^#)

インテリア水槽はただインテリアとして部屋の雰囲気を楽しむのももちろんいいですが、家族やお客さんとの話のネタにしたり、夜は部屋の電気を消して水槽の明かりだけで雰囲気を楽しむのもありですし、いろんな楽しみ方があります。お魚を見てその成長を楽しむのもいいですよね(^_^)v

また、この水槽はよく見ると薄い青い光が上から下に何本も差し込んでいるのがわかりますでしょうか?これは水槽の上からスポットライトというものを照らしている光です。これをすることで本当に水面から太陽の光が差し込んでいるように見えるのでとっても綺麗です。しかし、光の量が多いと水槽面にコケが生えやすくなるのでそれの対策もしないといけません笑

いかがでしょうか?今回のような水槽は自社工場がある弊社の技術でしかできない技です。1つに見せるようにするのは岩組だけではありません。水槽台も水槽の上に乗っているカバーもそれ用に合わせて作っています!もし普通の水槽に飽きたなと思ったり、何か面白い水槽が欲しいと思った方是非このような水槽はいかがでしょうか??(*^-^*)

他にも海水水槽ではハイクオリティなサンゴ水槽、今人気のクラゲ水槽、違うジャンルでは淡水魚水槽、古代魚水槽、一風変わった海水風淡水魚水槽など様々なジャンルを取り扱っています!(水中デザイン)設置もメンテナンスも東京だけでなく関東全域で行っています!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア, 水槽設置 東京, 海水魚水槽 | タグ: , , , , | 東京都の個人宅に大型海水魚水槽 はコメントを受け付けていません。