水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

オレンジが存在感を生む ハーフオレンジレインボー

投稿日: 2022年07日01月 作成者: アクアリンク株式会社 総務部 千葉

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(^^)/

 

今回は淡水アクアリウム水槽で見た目も大きさも存在感のあるお魚をご紹介します!

 

今回ご紹介するお魚は

ハーフオレンジレインボー

ハーフオレンジ・レインボーは、インドネシアのニューギニア島西部にある大きな半島の「ドベライ半島(別名:フォーゲルコップ半島)」にある、アヤマル湖に生息するメラノタエニアに属するレインボーフィッシュです。

その名前の通り、体の中央より後方が鮮やかなオレンジ色に染まる美しい熱帯魚です。

前方部分はブルーの色彩を見せ、オレンジとブルーのツートンカラーが非常に美しい熱帯魚で人気があります。

この後ろ半分のオレンジ色が水草水槽で泳いていると非常に美しく、差し色として存在感を増させることが出来ます。

 

ハーフオレンジ・レインボーは、体長が8cmほどの小型~やや中型の熱帯魚です。

性格は温和なので、他の熱帯魚との混泳に適した魚だといえます。

ネオンテトラやカラシン系のお魚と一緒に泳ぐ姿はとても素敵で、東京にあるすみだ水族館では入場してすぐ目の前に設置させている大型水槽にも泳いでいます!

飼育自体特に大きな問題もなく、餌も雑食なので気にせずに飼育することが可能です。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ハーフオレンジレインボーは群れでも泳ぐ姿は素敵ですし、

他の小型魚が群れで泳ぐ水槽に1匹泳いでいるだけでかっこいいお魚です1

飼育していけばこの体色が色濃く出てきたりするので飼育の市街があるお魚の一種ともいえます!

もし興味がありましたら是非飼育してみてください!(^^)/

 

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。

海水魚水槽やアロワナなどの大型魚水槽、テラリウム水槽など様々なジャンルを取り扱っています。

もしアクアリウム水槽を置いてみようかお悩みの方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!

 

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP