海水魚の人気者

皆さんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今日はお魚のご紹介したいと思います!

そのお魚は海水魚でニモ(カクレクマノミ)の次に有名で人気があると思われるお魚、ナンヨウハギです!!某映画の影響で”ドリー”と呼ばれているあの青いお魚です(^^)

これがナンヨウハギです!

真っ青な体色に尻尾や胸鰭の黄色、数字の6のような黒い模様が特徴的ですね(*^-^*)

海水魚はほとんどがカラフルできれいな体色をしていますが、ナンヨウハギは特に綺麗で、有名さも相まってアクアリウム水槽にはほぼ必須のお魚ですね(*´▽`*)

このナンヨウハギ、特徴的なのは見た目だけではありません。とっても個性的なお魚なのです。まず、夜寝るときは岩に挟まって寝ます。なので弊社のお客様の中では死んでしまったのでは…!?というご相談が時々あるのですが、ご安心ください、熟睡しているだけです( ゚Д゚)もしくは何かに驚いて隠れているだけかもですね!

次に泳ぎ方なのですが、他のお魚は尻尾を動かして泳いでいますが、このナンヨウハギやその仲間たちは尻尾は基本使わず、胸鰭をパタパタと動かして泳いでいます。たぶん尻尾も使っていると思うのですが、あまり動かす様子は見られませんね…寧ろ違うことに使っているほうが印象に残ってます。

それは…喧嘩するときです。ナンヨウハギの仲間は、実は尾びれの付け根に鋭いトゲを隠し持っています。普段隠れていますが、喧嘩するときにそれを出して争うみたいです。お互い尻尾を振りながらド突き合いする姿はさながら人間同士が蹴り合っているように見えます(*_*;あと最近体に毒を持っていることが判明したとか…。

またこのお魚、かなり巨大に成長します。お店で見たときは指の第一関節くらいの小ささなのに大きくなると50cm前後には成長します。自然界ではもっとでかくなると思います。飼育下ではそこまで大きくならないとはいえ、水槽は90cm以上の水槽は用意してあげたいところです(>_<)それ以下のアクアリウム水槽で飼育しているお客様では弊社ではある程度成長したらご相談し、小さい子に交換するという方法を取らせていただくことがあります。

ナンヨウハギの仲間は白点病という病気になりやすいと言われているのですが、ナンヨウハギは他の仲間より丈夫な印象があり、仮に病気になっても回復することがほとんどです。もちろんそれなりの処置は必要ですが…それを踏まえると初心者向けのお魚かもしれませんね(^^)

いかがでしょうか?見た目も美しく、丈夫で人気者のナンヨウハギ。泳ぎも早くアクアリウム水槽をより一層賑やかにしてくれます。さらに観察すると彼らの面白い生態が見れます!是非ナンヨウハギを入れようか迷っているかた、海水魚に興味がある方、オススメですよ!(*’▽’)

弊社ではこういった海水魚の他にもクラゲやサメ、川に住む淡水魚、アロワナなどの古代魚、様々なジャンルの水槽を設置・メンテナンスを行っています!(設置事例)

水槽設置をお考えの方是非アクアリンクにご相談ください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 海水魚水槽 タグ: , , パーマリンク