水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

円柱水槽 導入

投稿日: 2016年04日18月 作成者: nakagawa

円柱水槽の導入で成功している事例は、ほとんど誰もが見たことのあるものかもしれません。
あの旭山動物園のアザラシ水槽です。
これで一気に円柱水槽が注目されるようになりました。
周囲のどこからでも観察できるのも、斬新な発想です。
空間にぽっかり水の空間が誕生したかのような鮮やかな空間クリエイティングができています。
今では水族館だけでなく、一般の店舗や集会場等人が集まる空間にも進出しています。
その効果も、しっかり出しているものがほとんどでしょう。
そんな円柱水槽を導入したくなったら、専門業者に依頼をしましょう。

なぜなら、円柱水槽には専門家でしか分からない事が多いからです。
まず、通常の水槽と違っているのは曲面があるという事です。
それだけの事のようですが、水槽の素材を曲面にするだけでも専門技術が必要なのです。
さらにそれを平面と合体させるのも、また専門技術となります。
そこにわずかなずれでも生じては、一見完成したように見えても、長年の水圧により水漏れが発生したりもするのです。
円柱といってもいろいろな円柱がありますが、どのような円柱水槽でも安全な設計をすることができなければいけません。
アクアリンクには、さらに施工面でも他社のどこにもない強みがあります。
それがオリジナルの設計でも正確にこなしてくれる自社工場です。
このおかげでこれ以上の安全性は考えられないほど、水槽に完成度があるのです。

また、円柱水槽のデザイン性にも定評があります。
空間のグレードアップを第一として、そこにマッチする水槽をデザインするようにしているからです。
デザインと機能がともにパーフェクトに近く両立させることのできている水槽業者が、アクアリンクなのです。
円柱水槽の導入ならアクアリンクにお任せ下さい。

PAGETOP