水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

ライトの電源を自動化!

投稿日: 2020年02日29月 作成者: nakagawa

みなさんこんばんは、アクアリンク千葉です('◇')ゞ

インテリア水槽を置いている皆さんは水槽のライトを手動でやっておられますか?水槽が1~2台くらいであれば手動でオンオフにするのはそんなに手間ではないと思いますし、習慣化してる場合もあると思います。

しかし、お出かけする場合や旅行などで家を空けるとき、水槽のライトはどうしていますか?朝点けてそのまま点けっぱなしか、もしくは点灯しないまま・・・っていう場合もあるのではないでしょうか?

その場合、水槽を置いている場所によってはお魚だけであればまだ大丈夫ですが、光が当たり続けることでコケが発生しやすくなったり、逆に点灯しないことで水草やサンゴが育ちにくくなってしまったり、実はデメリットがたくさんあります。お魚も実は昼夜を感じられない、点灯消灯時間があやふやだと1日のサイクルが分からずストレスを感じるとも言われています。

最近はとても便利な商品が販売されていて、その代表例なのが水槽のライトを自動でオンオフしてくれるタイマーです!

上記はニッソーさんのタイマーですが、他のメーカーさんも販売されています。また、水槽用でないタイマーも販売されていて、そちらでも代用することができます。もっといいライトだと専用アプリをダウンロードしてスマホからタイマーを設定したり、光量を調節できる機能があるタイプもあります。

このタイマーを付けるメリットは、誰もいなくてもきちんと設定した時間に点灯・消灯してくれます。生き物たちも1日のサイクルがつかみやすく、ストレスも感じにくくなります。コケがあまりにも出るのであれば点灯時間を設定で減らす、もしくはいったんライトは点けないというのも出来ます。逆にサンゴや水草の調子が悪ければライトの点灯時間を長くすることが全て機械でできちゃいます。これなら家を数日間空けていても安心ですし、家にいてもいちいち手間がかからないですね(^^)

デメリットは水槽用ですと色々機能が付いている場合ちょっとお値段がするタイプがあります。逆に専用じゃないタイマーは安価ですが、時間を設定するのみでその他の便利機能が付いていません。また、機械なのでいずれは寿命が来て時間がずれたり、作動しなくなることがあります。そう簡単に壊れませんが、寿命や故障のことを考えないといけなくなりますね…。

弊社はインテリア水槽を置いているのは個人のお客様以外にもオフィスやお店、病院などのお客様がおり、休業日など場合によっては人がいないときがあります。そのためこのようなタイマーを使用することが多いのでとても助かっています(;'∀')

もしインテリア水槽のライトを毎日手動でオンオフにするのが大変、忘れてしまうという方がいましたらこのようなタイマーを使ってみてはいかがでしょうか?(^^)

今回はライトの点灯を自動化するタイマーのご紹介でした!

弊社は関東全域でインテリア水槽の設置やメンテナンスを行っています!

水草水槽やネイチャーアクアリウム水槽、海水魚やサンゴ水槽、テラリウム水槽など様々なジャンルを取り扱っています!もしインテリア水槽を設置しようかお悩みの方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください(^^)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP