可愛いけど危険?ハコフグ!

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回は水族館やアクアリウム水槽で人気のあの生き物のご紹介をしたいと思います!

 

はい、こちらです!

ハコフグの仲間…ミナミハコフグです!黄色い体に黒い水玉模様、おちょぼ口、つぶらな瞳、ヒレを必死にパタパタさせて泳ぐ…もう可愛いことづくめの生き物ですね!ハコフグの仲間はたくさんいるのですが、個人的にこのミナミハコフグは群を抜いて可愛いと思います笑

ただ大きくなると黒い水玉模様がコーヒー豆のような模様になり、顔もちょっとイカツクなります汗

このハコフグたちはもちろん家庭のアクアリウム水槽で飼育することが可能です。よくショップで入荷されると親指の第一関節くらいのちっちゃいハコフグたちを見ることができます。その可愛い姿を間近でずっとみていられるなんてたまらないですよね(*^-^*)

フグの仲間なので良く人馴れし、餌になると近寄ってきたりしてくれるのもまた良く、本当にペット感覚で飼育できます。

ただ…飼育にはある危険が伴います。それはハコフグたちが持つ”毒”です。実はハコフグたちは何かしらの理由で弱ったり、死んでしまったりすると体から毒がにじみだし、水槽に広がって他のお魚たちを死なせてしまうことがあります。ごくまれに皆元気な時がありますが…。

また泳ぎの下手さから何となく察することができると思いますが、強い水流が苦手で、流されて弱ってしまうこともあります。さらに餌をとるのもヘタっぴなのでしっかり食べているか確認しないとその体系から痩せていることに気付かず死んでしまう…ということもあります。

小さい個体は特に注意が必要で、ある程度大きくなればそこそこ丈夫にはなりますが、大きくなるまで隔離したり単独飼育をしたり、とにかく手をかけてあげないと難しいです。

アクアリンクのお客様も良くハコフグを入れてほしい!と言われますが、入れる際はスタッフもお客様にも一緒に慎重に注意深く観察してもらっています汗

それでもやはり可愛いので、大変な分お客様にもそしてスタッフにも癒しを与えてくれます(*^-^*)

もしハコフグを飼育したいという方は良く調べて、慎重に飼育してあげてください!

今回は可愛いけど飼育が難しいハコフグについて書かせていただきました!

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています!今日ご紹介したハコフグのような海水魚水槽や水草水槽、テラリウム水槽、海水風淡水魚水槽など様々なジャンルを取り扱っています!(水中デザイン)

しアクアリウム水槽にご興味のある方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 海水魚水槽 | タグ: , , | 可愛いけど危険?ハコフグ! はコメントを受け付けていません。

マンションのエントランスに水草水槽!

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はインテリア水槽をご紹介したいと思います!

 

こちらはマンションのエントランスにある居住者の方などが休憩したり話したりすることができるスペースに水草水槽を設置させていただきました!

木目で囲まれた壁や机などに対して、本物の流木や水草を使用したこのインテリア水槽はとても相性抜群で、群れをなして自由気ままに泳ぐ小魚達、元気に泳ぎ回る大きなお魚、水槽を綺麗にするエビたちも合わせて来る人や見る人に実際に自然界に足を踏み入れたかのような感覚になり癒されます。ちなみに、近くにエレベーターがあるのですが、写真のような休憩所に行かなくてもマンションに来た皆の視界にこのインテリア水槽が入るように設置されています。

椅子に座ってインテリア水槽を眺めたり話したりするのもいいですし、のんびり休憩するのもいいですし、色々お話しするなど色々できちゃいますね(*^-^*)

このインテリア水槽は、もともとあった場所に水槽を置いている形に見えますが、実は水槽下は観音開きの扉になっており、その中にろ過機などの機材類が収納されています。そのろ過機の配管は通常であれば水槽の上から水中に入れるタイプの物ですが、それだと見た目があまり良くないため水槽を加工し、水槽底面から配管を繋げられるような形になっています。そのためとてもスッキリした見た目になっていますよね(*^-^*)

このような場所や環境に合うように細かく加工できるのも業界唯一の自社工場がある弊社の特権です!

今回はマンションのエントランスに設置した水草水槽をご紹介させていただきました!

アクアリンクは関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回のような水草水槽はもちろん、更にハイクオリティなネイチャー水槽や海水魚水槽、古代魚水槽、テラリウム水槽、海水風淡水魚水槽など様々なジャンルを取り扱っています(水中デザイン)。

また、先ほどもチラッと言いましたが、弊社は独自の自社工場があるので設置したい場所に合わせて数ミリ単位での水槽の設計や加工をすることができます!

もし水槽の設置やメンテナンスに興味がある方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!24時間いつでも受け付けています(*^-^*)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 メンテナンス, 水槽設置 | タグ: , , , , | マンションのエントランスに水草水槽! はコメントを受け付けていません。

大型魚が入ったオーダーメイド水槽

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回ご紹介するインテリア水槽は、こちらです!

こちらはアロワナやダトニオ、スッポンモドキなどが入った幅2400mm、奥行700mm、高さ900mmの大型水槽になります!

アロワナ3匹入っていたり、たくさんお魚がいるように見えますが…実は背面を鏡面使用にしており、そうすることでお魚がたくさんいるように見せたり、奥行感のあるように見せています!

大型になる種類を複数匹入れることや、アロワナの飼育など、難易度はかなり高いですが、弊社スタッフはそういった難易度の高い飼育やメンテナンスのノウハウがあるので常に健康で元気な状態で飼育管理することができます。どうやって飼育してるかは……秘密です!(*_*;

このインテリア水槽、所謂オーバーフロー水槽なのですが、濾過槽にあたる部分が見えずただ2.4mの水槽がドンと置かれているだけのように見えますよね。

肝心の濾過槽はどこにあるかと言いますと、ちゃんと普通のオーバーフロー水槽と変わらず、水槽の真下にあります。画像で見えている木目の棚のような部分の裏側です!このインテリア水槽は弊社独自の自社工場で精密に製作され、そして部屋を工事する方と話し合い、上手く濾過槽が隠れるように設計されているのです。なのでお魚たちが泳ぐ水槽しか見えていないのです(^^)既製品を買ってきただけでは絶対にできない構造です。

このように水槽だけではなく、周りのデザインやお客様のご要望に合わせて細かく設計できるのが、アクアリンクの特徴です(^^)

インテリアとして水槽を置きたいが、スペースがないといった場合にも、例えば何かの家具の上に置くことも可能です。1mmずつ対応ができるので、その家具の上にピッタリ置けるようにもできちゃいます!

弊社は関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回はアロワナなどの古代魚や淡水魚ですが、他にも海水魚や珊瑚を扱った水槽、水草水槽、アフリカン水槽など様々なジャンルを取り扱っています(水中デザイン)。

また、水槽の設計だけではなく、水槽台の設計も行っているので、お客様のどんな場所に設置したいか、どういう風な水槽にしたいかというご要望を確実に叶えることができます!もしインテリア水槽を置きたいなぁ…と考えている方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください(*^-^*)お問い合わせは24時間受け付けているので、お気軽にお電話・メールください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

 

カテゴリー: 水槽 インテリア, 水槽設置 | タグ: , , , , | 大型魚が入ったオーダーメイド水槽 はコメントを受け付けていません。

オフィスの間仕切りに大型水槽

みなさんこんばんは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はインテリア水槽のご紹介をしたいと思います!

インテリア水槽といえば、基本的には水槽を置いて、部屋全体の空間やお魚たちの様子を楽しむ…というものですが、上記の水槽は面白い使い方をしています。

オフィスに設置をしているのですが、ただ置いているのではなく、事務所内とエントランスを遮る間仕切りとして置いています!

間仕切りは普通の何もない壁で遮られていることがほとんどだと思いますが、空間全体を見て考えてみるとちょっと無機質で冷たい感じがありますよね。

しかし壁の代わりにこのようにインテリア水槽を置くことで、一気に温かく、豪華で癒される空間に大変身します。全体的に木目調で設計されており、観葉植物や水槽内の緑豊かでまるで南国か、大自然の中にいるかのような感覚に陥ります。

水草も青々として、お魚たちも群れで泳いだり、餌を食べたり、時には子供を生んだり、毎日違う様子を見せてくれて見ていて飽きません。スタッフさんも、お客さんもついその様子を楽しんでしまうみたいです(^^)間仕切りにちょっと工夫するだけでこのように空間にも人にも凄く影響を与えます。

我々スタッフもこの美しいインテリア水槽をずっと楽しんでもらうため、メンテナンスも当然ですが丁寧に行い、水草が枯れていないか、お魚たちが病気になってないか細かくチェックします。もし枯れてたりお魚が元気がなかったら全然楽しめないですもんね…(>_<)

今回は、間仕切りとして設置されたインテリア水槽をご紹介させていただきました!

弊社は関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回のような間仕切りや、鑑賞用、病院などで患者さんたちのために、子供たちのために、様々な理由に合わせて自在に水槽をデザインさせていただいています!(設置例)

水草水槽の他にも海水魚水槽やサンゴ水槽、古代魚水槽、海水風淡水水槽などジャンルも多く取り扱っています。(水中デザイン)

もし水槽に興味がある方や、設置をしようか悩んでいる方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!24時間いつでも大丈夫です(*’▽’)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア | タグ: , , , | オフィスの間仕切りに大型水槽 はコメントを受け付けていません。

子供たちのためのアクアリウム水槽

みなさんこんばんは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回いつものようにアクアリウム水槽の設置に行ったのですが、その場所はなんと…北海道の病院でした!水槽などの荷物を送り、スタッフは飛行機で現場へ向かいました(*’▽’)

こちらの病院は新規オープンした小児科クリニックで、子供たちに”病院=怖い”というイメージを払拭したいという想いからこのアクアリウム水槽をしました。

確かに、子供たちにとって病院は何をされるかわからない怖い場所っていうのはありますよね…。待合室までシーンとしていると余計に不安になってくると思います。

しかし、写真のアクアリウム水槽を設置することでかなり病院のイメージは変わると思います。

まず、こちらのアクアリウム水槽は高さなどの設計はもちろん子供たちに見やすいように設計されています。さらに水槽という誰もが思い浮かべる四角い形の容器ではなく、360度見渡せる円柱水槽になっています。これは、例えば四角い形の水槽だと正面や側面でお魚たちの見れる景色は変わりますが、正面以外での鑑賞はあまり良く観察できません。そして子供たちが1箇所に集まってくると必ず誰かがじっくり見れなくなり、もしかしたら不穏な雰囲気になってしまうかもしれません…。

円柱水槽は四角い水槽とは違って、360度どこから見ても同じ風景が見れます。見れる範囲が広いので子供たちが楽しく観察することができます!このように、生き物を観察するという楽しみがあることだけでもきっと病院へのイメージというのは大分違ってくるのではないかと思います。

ちなみにさらに工夫としてこの病院様の名前は凄く可愛らしいものになっています(*^-^*)

水槽の中身は海のお魚たちが入った海水魚水槽です。ニモがイソギンチャクに入ったり、ドリーが様々な場所を泳ぎ回ったり、カラフルな生き物たちがたくさんいます。そのお魚たちや水槽全体を青いライトで照らしているので、かなり爽やかな雰囲気があり、子供たちだけではなく、大人たちもきっと癒されると思います!

今回は北海道の小児科クリニック様の円柱水槽をご紹介させていただきました!

弊社は水槽の設置やメンテナンスを関東全域などで行っています。今回のような北海道など関東以外からのご依頼も承っています。

海水魚水槽の他にも淡水魚水槽、アロワナ水槽、造花や海水風淡水魚水槽など様々なジャンルを取り扱っています!(水中デザイン)もし水槽に興味があって、設置しようかお悩みの方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 水槽設置, 海水魚水槽 | タグ: , , , , | 子供たちのためのアクアリウム水槽 はコメントを受け付けていません。

ハゼとエビの共生

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はアクアリウム水槽でも人気の海水の魚とエビのご紹介をしたいと思います!

その前に皆さんは”共生”という言葉をご存知でしょうか?

例えばAとBという生き物がいたとして、その2種類は同じ場所で生活しています。

このとき一緒に生活することで、”AがいるとBが得をし、逆にBがいるとAが得をする”ことを”相利共生”と呼びます。

一番有名なのはクマノミとイソギンチャクの関係でしょうか。クマノミは毒のあるイソギンチャクに入ることで外敵から身を守ることができ、逆にイソギンチャクはクマノミがいてくれるおかげでイソギンチャクを食べる生体をクマノミが追い払ってくれるのでお互いにメリットがあります。またクマノミはイソギンチャクに餌を運んでくれることもあります。

次に、”AがいるとBが得をし、しかしBがいてもAは特に得をしないこと(害は受けない)”を”片利共生”と呼びます。これは例えば大型生物とコバンザメが例にいます。コバンザメは大型生物に貼りつくことで餌のおこぼれや遠くに運んでくれるメリットがありますが、逆に大型生物からしてコバンザメはいても何のメリットもありません。逆に害を受けることもありません。

こんな感じで、一緒に生活することでお互いにメリットがあったり片方にだけメリットがあることを大きくまとめて”共生”と呼びます。

ちなみに、”AがいるとBが得をし、BがいるとAは害を受ける”ことを”寄生”と呼びます。寄生虫などがいい例ですね。

それを踏まえたうえで今回ご紹介するのは、共生ハゼと共生エビです!

こちらはヤシャハゼとランドールピストルシュリンプです。

この2匹は非常に面白い生態を持っていて、エビが掘った巣穴にハゼが住まわせてもらっています。これだけ聞くと、せっかく掘った穴にハゼが無理やり入り込んでエビはいい迷惑じゃないのと思われるかもしれません。

しかし、そうではないのです。エビはとても視力が弱く、身体も小さいので天敵に狙われやすいです。なのでハゼはエビの巣穴に住まわせてもらう代わりに、その天敵から身を守るために見張り番をします。

エビの長い触覚は常にハゼに触れており、もし危険が迫ればハゼはエビに危険を教えてあげて敵に威嚇したり一緒に巣穴に隠れます。そして安全と分かればまた顔を出して見張り、エビは頑張って巣穴を作ります。お互いにメリットがある、これは相利共生になりますね!この関係のハゼとエビは様々な種類がいてどれも綺麗な体色をしています。

この興味深い関係はもちろんアクアリウム水槽でも見ることができます。自然界で行われているこの共生を間近で見ると可愛くて興味深く本当に面白いです(*^-^*)

臆病な性格をしているので、大型魚がいると巣穴から出てこなくなってしまう可能性があるので小型水槽で飼育するといいですね!

今回は共生エビとハゼのご紹介でした!弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回の海水魚の他にも淡水魚、古代魚、海水風淡水魚水槽、造花水槽など様々なジャンルを取り扱っています。もし水槽に興味がある方や、設置をしたいがどうしたらいいかわからないという方がいましたらぜひアクアリンクにお問い合わせください!お待ちしており(*’▽’)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 海水魚水槽 | タグ: , , , , | ハゼとエビの共生 はコメントを受け付けていません。

変幻自在のエアーパーテーション水槽

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はいつもご紹介している魚が入ったインテリア水槽ではなく、魚が一切入っていない泡のみの水槽”エアーパーテーション水槽”をご紹介したいと思います!

エアーパーテーション水槽上記でも書いた通り、水槽の下にエアーカーテンを敷き、下から上へ流れる泡のみの水槽です。

え、魚が入ってなくて泡だけのインテリア水槽なんて面白いの…?と思われるかもしれません。

絶対に同じ大きさや動きの泡がなく大小様々な泡が小刻みに揺れながら上へ流れる様子はどこか幻想的で、不思議と心が癒されます。魚とはまた違った高級感など、様々な感覚を味わえるので、最近はナイト系や企業、個人のお客様など様々なところで人気があり、部屋と部屋の間仕切りやインテリアなどで使用されるなど活躍しています(^^)

そんなエアーパーテーション水槽をもっと美しく、幻想的に、ゴージャスに魅せる方法が照明です。

今は様々なライトが販売されています。そしてその光は泡に当たってユラユラと揺らめき、まるで水中にいるかのような感覚に陥ります。観賞魚用ライトを赤と青を交互に並べて上記の画像のように並べても面白いですし、最近はテープLEDと言って、観賞魚用ではないですが、リモコン操作で10色以上の色でエアーパーテーション水槽を照らすことができます。徐々に別の色に変わる機能もあり、その日の気分によって色を変えて泡の流れを楽しむことができます(*’▽’)

しかし、ライトを付けるとコケが発生して見た目が悪くなるんじゃないかと思いますが、弊社はエアーパーテーション水槽のメンテナンスの際はコケが出ないお薬を入れているのでコケは一切生えません。魚がいる水槽では使用できない強力なコケ抑制剤です。なので安心してお楽しみいただけます(^^)

いかがでしょうか、今回はエアーパーテーション水槽をご紹介させていただきました!

弊社は関東全域でインテリア水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回のエアーパーテーション水槽はもちろん、魚が入った水槽(水草水槽・海水魚水槽・古代魚水槽・造花水槽etc…)など様々なジャンルを取り扱っています。(水中デザイン)

もし水槽に興味があったり置こうかお悩みの方がいましたら是非アクアリンクにお問い合わせください(*^-^*)24時間受け付けています!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: エアーパーテーション水槽, 水槽 インテリア | タグ: , , | 変幻自在のエアーパーテーション水槽 はコメントを受け付けていません。

初期費用わずか10万円の水槽

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はアクアリウム水槽のご紹介です!

こちらは東京都のエステサロンに設置した超薄型の壁埋め込み型アクアリウム水槽です。中身は水に漬けても色素や毒素がにじみ出たりすることがない特殊な作りになっている造花水槽です。もちろんお魚も入っています(^^)

こちらの水槽は初期費用わずか10万円ほどなのですが、いかにその空間のインパクトに重要な影響度があることがわかりますでしょうか??数百万円の内装があってこそですが、このアクアリウム水槽があるとないとでは全く雰囲気が異なります。本物のような美しい造花とお魚は以外にも相性が良く、花をバックにしたお魚の優雅な泳ぎはとても高級感があふれています。

そして今回設置した場所はエステサロンの待合室です。待合室って病院などでもそうですが、自分が呼ばれるまではとても退屈だと思います。そんなときに目の前にあるアクアリウム水槽を見ると、ついずっと眺めてしまったりして退屈な思いをしない効果もあったりします(^^)

ちなみに造花は、毎月、もしくは季節ごとにそのときにあった造花や飾りに変更することができます!4月なら桜、10月ならハロウィン、12月ならクリスマスなど、こういう水槽でもその季節の雰囲気を味わうことができるのも造花水槽の特徴の一つです!ここまで変化が楽しめるアクアリウム水槽がわずか10万円でできるってかなりすごいことだと思います( ゚Д゚)

いかがでしょうか、今回は造花水槽をご紹介させていただきました!弊社は関東全域で水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回は造花水槽ですが、他にも海水魚水槽、水草水槽、テラリウム水槽、海水風淡水魚水槽など様々なジャンルを取り扱っています。(水中デザイン)

そして、今回の水槽ですが、実はこの薄型水槽はどこにも売っていません。弊社独自の自社工場で製作した完全オーダーメイド水槽なのです。自社工場があるからこそ数ミリ単位で設計でき、お客様の設置したいと思っている場所にピッタリと収めることができます。

もし水槽を設置したいけど、どうすればいいのか、本当にここに置けるのか…様々な疑問があると思います。弊社は24時間お問い合わせを受け付けていつので、お気軽にお問い合わせください(*^-^*)

お待ちしております!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, エステ水槽, 水槽設置 東京, 造花水槽 | タグ: , , , | 初期費用わずか10万円の水槽 はコメントを受け付けていません。

丈夫で飼育しやすいスズメダイ

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回はお魚のご紹介をします!

こちらはデバスズメダイというスズメダイの仲間です!エメラルドグリーンに輝く体色はまさに海水魚っていう感じですね(^^)

この種類は日本の奄美大島以南に生息しており、画像の通り群れを作って生活しています。ちなみにデバスズメダイの”デバ”は、下あごが突出している(出っ歯)ことから名づけられたようです。何とも言えない由来ですね…汗

スズメダイというのは、海水魚の中でもとっても丈夫で、よっぽどのことがない限り病気になったり死んでしまったりはしません。なので、海水魚水槽を設置して、最初に入れるお魚はスズメダイ科の種類を入れて、しっかり立ち上がっているか確認するやり方もあります。

せっかくのインテリア水槽、いきなりたくさんの種類のお魚を入れてたくさん死んでしまったら悲しいですよね…。

スズメダイ科の種類はたくさんいるのですが、実はとても気が荒い種類が多いんです。一番最初に丈夫なスズメダイを入れて、新しく違う種類のお魚を入れるとしつこく追い回したり、噛み付いたりすることがあります。しかし、デバスズメダイなどの群れをつくる種類はテリトリーを持たないのでとても大人しく温厚で、他のお魚に危害を加えることはめったにありません。なのでこのデバスズメダイはスズメダイ科の中で非常にオススメの種類なのです。弊社でもいつもこのデバスズメダイにはお世話になってます(^^)

そして、自然界では群れをつくる種類でも飼育下だと群れを作らなくなってしまうことも多いのですが、デバスズメダイは飼育下でもしっかり群れを作ってくれるので仲間たちと一緒に泳ぐ姿を見れてとても面白くて可愛いですよ!たくさん入れてあげるとインテリア水槽をにぎやかにしてくれます(^^)

今回は大人しくて丈夫、病気知らず、可愛らしいデバスズメダイをご紹介させていただきました!

アクアリンクは関東全域でオフィスや個人の方、幼稚園、老人ホームなど様々な場所にインテリア水槽を設置・メンテナンスさせていただいています。

今回は海水魚のお話しでしたが、他にも珊瑚水槽や水草水槽、古代魚水槽、テラリウム水槽、少し変わった海水風淡水魚水槽や造花水槽などなど様々なジャンルを取り扱っています!(水中デザイン)

もし水槽を置きたいと考えている方がいましたら是非弊社にお問い合わせください(*^-^*)24時間受け付けているので、お気軽にご連絡ください!

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: 水槽 インテリア, 海水魚水槽 | タグ: , , , , | 丈夫で飼育しやすいスズメダイ はコメントを受け付けていません。

パノラマ感のある水草水槽

皆さんこんにちは、アクアリンクスタッフ千葉です(‘◇’)ゞ

今回はとあるクリニック様に設置したアクアリウム水槽をご紹介したいと思います!

パッと見、ホテルのような場所に見えますが、クリニックです!

幅180cmのアクアリウム水槽をパノラマ感を出すように埋め込んだ設計をさせていただきました。座ったとき、立っているとき、横を通り過ぎたときどんな状態のときでもかっこよく見えるように設置しています。あまり高くない位置にあるので、子どもでも見やすいというのがまたいいですね。

ここのクリニックはかなり人気でとても混雑するので暇になってしまったり、気分が悪くなってしまったりしてしまいがちです。しかし、このアクアリウム水槽のもたらす効果は絶大で、癒されたりお魚や水草を眺めたりと患者さんたちからは大好評です。実際にアクアセラピーという言葉があるくらいなので、アクアリウム水槽のもたらす癒しというのは本当にすごいんです。

中身のデザインもこだわりをもっており、よりパノラマ感がでるように流木の配置を工夫し、流れるような優雅なデザインにさせていただきました。

さて、ここからが我々スタッフの腕の見せ所です。アクアリウム水槽の癒しというのは水槽の生体たちが最高のコンディションを保っているからこそです。水草が枯れてしまっていたり、健康的ではない成長をしていたり、お魚も病気だったり、水草もお魚もその水槽の大きさに対して量がマッチしていなかったら当然水槽は綺麗に見えません。

さらに言えば、流木の配置は問題ないか、砂は汚れていないか、すべてに置いて完璧でなければなりません。なのでスタッフが日々メンテナンスにお伺いし、常にその水槽の環境は大丈夫か入念にチェックします。そのおかげで常に今の美しい水槽が維持されています。

いかがでしょうか、今回はパノラマ感のある水草水槽をご紹介させていただきました!

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。今回は水草水槽ですが、他にも海水魚水槽や古代魚水槽、テラリウム水槽など様々なジャンルを取り扱っています!(設置事例)

もし個人や企業、飲食店などで水槽を設置しようかお悩みの方、ぜひアクアリンクにご相談ください!24時間受け付けているので遠慮なくお電話してください(*^-^*)

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

カテゴリー: アクアリウム 水槽, 水槽設置 | タグ: , , | パノラマ感のある水草水槽 はコメントを受け付けていません。