水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

メダカ飼育には必須レベルの水、グリーンウォーター!

投稿日: 2021年05日07月 作成者: nakagawa

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(^^)/

 

今回はお魚のご紹介ではなく、水のご紹介します!

水といっても海水とか水道水とかではなく、グリーンウォーターと呼ばれる水です。

 

 

 

 

金魚鉢や発泡スチロールでメダカや金魚を屋外飼育している所を見たことないでしょうか?そういう所は大体水が緑色になっています。あとは湖とか池とかでしょうか。

 

このグリーンウォーターの正体は簡単に言うと植物プランクトンが大量に発生した水です。

水が緑色に濁る要因は2つあり、1つは珪藻類を中心に植物性プランクトンが繁殖した場合、もう1つは微細藻類(浮遊性藍藻など)が大量発生し、水面を覆い尽くす場合です。

前者が主にメダカ飼育者が好むグリーンウォーターと呼ばれるもので、後者がアクアリウム水槽で嫌われているアオコと呼ばれるものです。

 

グリーンウォーターとアオコ、何が違うのかっていう話しですが・・・。

アオコは水面を浮遊性藍藻が覆い尽くしてしまっているため、植物性プランクトンが光合成をできず水槽を良い状態にできるだけでなく、藍藻自体が持つ毒素が水槽に溶け込み魚やエビが死んでしまう原因になります。といってもプランクトンは肉眼では見えないので分かりにくいですよね汗一番わかりやすいのが臭いです。

グリーンウォーターは基本的には無臭ですが、アオコはハッキリわかるくらい臭いです。

 

鑑賞としては使いたくないグリーンウォーターですが、何故あえてメダカ飼育者たちがこの水を使うのか、メリットを書いていこうと思います。

 

1つめはメダカの食料になることです。

メダカは自然界ではプランクトンやボウフラを主に食べています。

グリーンウォーターでメダカを飼育しているとその水槽の環境内ではメダカが食物ピラミッドの頂点になります。メダカの糞や食べ残しを分解し植物プランクトン(珪藻など)が繁殖→動物プランクトン(ミジンコなど)が植物プランクトンを食べて繁殖→動物プランクトンをメダカが食べる→メダカの糞や食べ残しを分解し植物プランクトンが繁殖→・・・というサイクルが発生します。

このサイクルが上手くできると、メダカにエサを与えなくても稚魚から成魚までしっかり育ってくれます。

 

2つめは酸素の供給です。植物は光合成をして二酸化炭素を酸素に変えてくれますが、それは植物プランクトンも一緒です。植物プランクトンのおかげでメダカたちの呼吸に必要な酸素が行き渡ります。

 

3つめは有害物質の分解です。グリーンウォーターは先ほど書いた通り植物性プランクトンが大量に発生しています。アクアリウム水槽をやっていると魚の糞や残りエサなどが原因による硝酸塩・リン酸を常に気を遣わないといけません。しかしグリーンウォーターを使うと植物プランクトンがこれらを吸収し無害化してくれる効果があります。

室内でアクアリウム水槽をやる場合、有害物質を取り除いてくれる濾過器が必須ですが、屋外飼育ではあまり濾過器を付けているメダカ飼育者っていませんよね。その理由がこれだったりします。

 

 

と、ここまでメリットを書きましたが当然デメリットもあります。

1つが水槽内が観察しにくいことです。緑色に濁っているためメダカたちが見づらく、

何も対策していないとトンボの幼虫であるヤゴなど肉食水生昆虫がひっそり入り込んでメダカを絶滅させてしまう危険性があります。

 

もう1つが酸素が十分行き渡らない可能性があることです。先ほど酸素が行き渡ってメダカも満足に呼吸ができると書きましたが、植物プランクトンも陸上の植物と同じように夜は酸素を吸って二酸化炭素を出す呼吸をします。

なので植物プランクトンがあまりにも増えすぎると夜酸素を消費する段階で枯渇してしまい、水中が酸欠状態になってしまうことがあります。

そうならないために、ある程度経ったら水換えを行って植物プランクトンを減らす必要があります。

 

こんな便利なグリーンウォーター、便利なだけに作り方は実は難しいんでしょうと思われるかもしれませんが・・・実はめっちゃ簡単です。

一番簡単なのがバケツに水道水を入れてカルキ抜きをし、日光が当たるところに放置するだけです。時間はかかりますが、1~2週間で水が緑になっていきます。

あとは市販の種水を買ったり、その辺の池などから種水を採取してくることです。

その辺の池は何が入ってるかわからないので個人的には市販の種水を買うか、適当に水入れて放置のほうがいい気がします(^_^;)

いかがでしょうか?室内飼育でアクアリウム水槽にグリーンウォーターはなかなか使いづらいですが、メダカや他のお魚を繁殖を考えている、屋外飼育したいという方にはピッタリの水だと思います!

 

今回は魔法の水・グリーンウォーターのご紹介でした!

 

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。

海水魚水槽や水草水槽、アロワナ水槽、今回のような屋外飼育など様々なジャンルを取り扱っています!

 

もしアクアリウム水槽をやってみたいとお考えの方は是非アクアリンクご相談ください!

 

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP