水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

高級感溢れるレオパードダニオ!

投稿日: 2021年10日11月 作成者: nakagawa

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(^^)/

 

今回は淡水アクアリウム水槽でオススメのお魚をご紹介します!

 

 

それがこちら!

名前はレオパードダニオと言い、名前の通りヒョウ柄の模様が美しく、更に金色の体色が相まって非常に上品な風格があるお魚です。

 

古くから知られているレオパードダニオですが、生息地は実は分かっておらずゼブラダニオと近縁種で交雑も可能のことから変異種や改良種とも言われています。

 

最大全長5cmと小型な体型からあまりピンと来ないと思いますが、実はコイの仲間なのです。コイは非常に丈夫な種類が多く、このレオパードダニオも例外ではありません。

そして飼育難易度の低さもあって初心者向けとも言えるお魚なのです。

もちろんこの美しい体色から上級者やベテランの方まで幅広い人気があります。

 

では以下飼育方法を書いていこうと思います!

まずレオパードダニオは5cm前後と小柄な体型をしていますが、群れを作り非常に活発に泳ぎ回るため最低でも45cm水槽は欲しいですね。

45cm水槽、お魚はレオパードダニオのみの飼育であれば5~6匹の飼育が好ましいです。

 

濾過器は45cm水槽であれば外掛け式、底面式、投げ込み式フィルターを推奨します。

60cm水槽以上であれば外部式や上部式フィルターを使用してあげてください。

 

レイアウトですが、レオパードダニオは上層付近を泳ぐため言ってしまえば何もレイアウト素材を入れなくても飼育は可能です。

ただそれだとつまらないので、砂や流木、水草を入れた水草水槽を作ってあげると風景も楽しめる水槽になります。

 

水質と水温ですが、水質は中性~弱アルカリ性、水温は23℃~28℃が適しています。

水温は幅広く適応していますが、なるべく26℃前後で一定になるようにヒーターやファンなどの水温調節機器は付けてあげましょう。

 

次にエサですが、基本的に好き嫌いせず人工飼料を食べてくれます。

混泳ですが、レオパードダニオは温和な性格で同種他種に無関心です。

逆に他種側で気性が荒い種類や肉食魚がいるとレオパードダニオに危害が及ぶ恐れがあるので中層を泳ぐネオンテトラ等や低層を泳ぐコリドラス等、相手側も大人しい種類を選んであげてください。

 

最後にレオパードダニオを飼育する場合、少しだけ注意点があります。

それはレオパードダニオが元気すぎ&大食漢のため中層以下にいるお魚に餌が行き渡らないことがあることです。

レオパードダニオに限らず、ゼブラダニオにも同じことが言えますね・・・。なのでもし中層以下で泳ぐお魚を飼育している場合はきちんとエサが行き渡っているか確認してあげてください(T_T)

 

ということで今回は金色の体にヒョウ柄模様が美しいレオパードダニオのご紹介でした!

とにかく泳ぎ回るので見ていてとても面白いお魚ですよ(^^)/

 

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。

水草水槽やテラリウム水槽、海水魚水槽、アロワナ水槽など様々なジャンルを取り扱っています。

 

もしアクアリウム水槽を置いてみようかお悩みの方がいましたら是非アクアリンクにご相談ください!

 

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP