水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

砂に潜るユニークなカニ、ソデカラッパ!

投稿日: 2020年08日21月 作成者: nakagawa

みなさんこんばんは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

 

今回は海水インテリア水槽定番種ではないものの、飼育がしやすく密かに人気がある生体をご紹介します!

 

それがこちらのカニ、ソデカラッパと呼ばれるカニです。丸い体や大きい鋏が特徴的で、鋏はうまく体にフィットするような形をしていますね。

太平洋~インド洋に生息しており、大きさは約5cmほどです。

 

ソデカラッパは他のカニと違い、砂に潜る性質があります。その様子や目だけ砂から出している様子はとても可愛らしいです(^^)

 

もしかしたら水族館で見ることが多い種類かもしれませんが、実は一般家庭でも飼育することができます!メジャーな種類ではないので、ちょっと注意するところはありますが、飼育難易度自体は低いですよ。

 

飼い方ですが、一般の海水魚が飼育できる環境であれば問題ありません。

大きさも小さいので単独飼育であれば30cm水槽から飼育可能です。ただし、甲殻類は水質や水温の変化に敏感なのでできれば急激に変化しにくい60cm水槽以上で飼育してあげるといいと思います。

水温は24℃~26℃が適していますので夏場や冬場対策は必ず行いましょう。

レイアウトや混泳ですが、ソデカラッパは砂に潜るため少し厚めに砂を敷いてあげましょう。混泳はソデカラッパは温和な性格をしていますが、夜中寝ているお魚を襲ってしまったり、強靭な鋏を使ってシッタカなどの貝をバキバキ割って食べてしまうので基本的には単独飼育が望ましいですね。大型魚のみであれば襲われない可能性はありますが、絶対ないとは言い切れませんね。

餌は人工飼料を食べてくれますが、貝を与えると喜んで食べてくれます(^^)

興味持った方やインテリア水槽で変わった生き物が飼いたいと思った方、是非このソデカラッパはいかがでしょうか??(*’▽’)

今回はユニークなカニ、ソデカラッパのご紹介でした!

 

弊社は関東全域でインテリア水槽の設置・メンテナンスを行っています。

海水魚水槽はもちろん、水草水槽、テラリウム水槽、テーブル水槽、造花水槽、海水風淡水水槽など様々なジャンルを取り扱っています!

もしインテリア水槽を置いてみようかお悩みの方がいましたらぜひアクアリンクにご相談ください!(*’▽’)

 

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP