水槽とマイナスイオン

イメージ

水槽オーダー&水槽レンタルのアクアリンクです。

今日は水槽とマイナスイオンについてお話します。

森林浴に行くとマイナスイオンを浴びて健康になると言われていますが、
そもそもマイナスイオンとは何でしょうか??

滝の近辺で空気が負に帯電する現象について、20世紀初頭前後にドイツの気象学者フィリップ・レーナルトが、「水滴が微細に分裂して摩擦することによって空気が負に帯電する」というレナード効果で説明した。
ドイツを中心にこの現象の生理や病理との関連が研究され、日本でも1920年代から1930年代に同様の研究がおこなわれるようになったとされている。

この水の摩擦というのがポイントのようで、だた森林に入っただけではダメなようです。
滝などの水の摩擦が必要だとか・・・

では水槽はどうでしょうか?
水草をたくさん茂らせて、大自然と全く同じ環境を作り出す水草水槽。
水の循環と水草たちが織り成す光合成による気泡の数々。。。

これらの[水の摩擦]がマイナスイオンを発生し、
実際にリラックス効果を実感できると言われている由来であります。

ぜひ、アクアリンクの水草水槽を、あなたもご体感ください。

カテゴリー: アクアリウム, 水槽 レンタル, 熱帯魚 タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です