アクアリウム、水槽レンタル、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。
top こだわり 設置例一覧 プラン説明 料金
お魚・砂利 他社との違い マスコミ掲載 お客様の声 会社概要
ショップ系

ガガミラノ×アクアリンク コラボレーション時計ディスプレイ水槽|サッカー日本代表の本田圭祐が御愛用するイタリア高級時計ガガミラノとのコラボレーション

ガガミラノ×アクアリンク コラボレーション時計ディスプレイ水槽

POINT

水槽を使ってその商品の防水性をアプローチした、極めて斬新な展示方法を提供しました。
もちろん、水槽に魚を入れてもOKですが、魚を入れなくてもこのようにアイデア一つで様々な用途に使えます。
ブランドのロゴをあしらった特注台は絶品であり、弊社のデザイン力とブランドのイメージをうまく融合させた極上の水槽空間になります。

店舗内 壁埋め込み型エアーパネル|ワイド1,800mm×高さ2,000mmの大型エアーパネル

店舗内 壁埋め込み型エアーパネル

POINT

店舗のロゴをあしらったこのエアーパネルは、化粧品の入る商品棚に直接埋め込んで演出しています。
同じ商品でもナイトクラブとは異なる雰囲気が出ている理由は、照明による錯覚手法。
上から直線的なLED青を当て、下から放射的な白い照明を挟み込んで当てる事で透明感のあるクリアな印象に仕上がっています。
魚は入っていませんが、水を使ったインテリアは何でも製作可能であり、イメージに合わせたご提案を致します。

カップル向けの雑貨店様|商談ルームを設ける雑貨店は珍しい?

カップル向けの雑貨店様

POINT

遊び心満載のこちらの水槽は、テーブルが水槽になっている特注品になります。
空間に合わせてピンクのデザインで統一され、驚きのある可愛い商談空間が出来上がりました。

大手メガネ店様 店舗内水槽|デザイン力と技術力の斬新な水槽

大手メガネ店様 店舗内水槽

POINT

オールハンドメイドの木製白木の水槽台をカウンターのように作製し 商品のメガネを並べて展示した斬新な設計になります。
デザイン力と技術が合わさって出来るアイデアです。

カラフルな壁掛け水槽|費用7万円から楽しめる豊富なバリエーションの壁掛け水槽

カラフルな壁掛け水槽

POINT

壁に掛ったカラフルな水槽は、まるで液晶テレビのよう。
設置スペースの有無に関係なく、これならどこにでも設置が可能であり、
水槽周りの額縁のような枠も白色だけではなく、豊富なカラーバリエーションを実現可能です。
もちろん中身のデザインも、こちらのようなカラフルなサンゴ礁から、水草や流木を使ったナチュラルな物まで、
細やかなデザインの提案が可能。
照明も各色組み合わせる事ができ、オンリーワンな壁面アクアリウムをいかがですか?

東京都 家具ショールーム内|シャンデリアを貫通させるという前代未聞のデザイナーズ水槽

東京都 家具ショールーム内

POINT

大きな吹き抜けになっているとても広い家具ショールームの空間に、
来客者様への強いインパクトを狙った2.5メートルのデザイナーズ水槽を提案しました。
4階建ての吹き抜けの天井から1階の「水槽の中」まで、一気にシャンデリアを貫通させるという前代未聞のアイデアになります。
こんな事が出来るのか? 弊社にお任せ下さい。独自の技術をお見せします。

壁面に埋め込む小型水槽|収納スペースを効果的に活かすことができる壁面水槽

壁面に埋め込む小型水槽

POINT

収納システムに水槽をしまいこんだ水槽ユニットは、後付けでも工事段階でも導入することができます。
どのショップでも必要な収納スペースを活かしてデザインするとこうなります。

東京都 スタジオ様 横幅3mの巨大壁埋め込み水槽|横幅3mに渡る巨大水槽を壁埋め込みにて施工

東京都 スタジオ様 横幅3mの巨大壁埋め込み水槽

POINT

某有名スタジオ内に設置したこの水槽空間は、
来客者様が集まる空間と撮影や演奏を行うスタジオルームとの間を水槽で仕切って設計しました。
水は防音効果もあるため、壁面の防音壁と同等の効果を得られる事ができます。
本来、密閉された空間であったスタジオ室も、水槽を入れることで防音を兼ね備えながら透明感と楽しみのある空間に激変しました。

千葉県 雑貨&インテリア販売 常務 平野様|効果的に水槽を導入する事で、重要課題だった『来店者の滞在時間を長くしたい』という問題を大きくクリアできました。

Q1 水槽を検討するようになったキッカケは何ですか?
『滞在時間を長くしたい』この戦略はこれまで自分の中で重要課題でした。
雑貨やインテリア販売のお店って、アパレルとかもそうだと思うのですが、ざっと店内を見て、すぐに出ていくのが普通なんですよね。
皆さんもそうじゃないですか??ゆっくり店内に留まってくれるのは、パッと見で気に入ったモノがあった時だけ。
良く見て頂ければ、きっとベストなモノがあるのに、どうしてもすぐに出て行ってしまうんですよね。
色々商品を紹介しようと接客しようとすると煙たがられたりとか(笑)。
そんな時にたまたま、アクアリンクさんのホームページで、テーブル自体がそのまま水槽になっているものを見つけたんですよね。
これ、イケるんじゃないか?って直感的に思いました。

Q2 当社アクアリンクで水槽導入を決めた理由は何ですか?
もともと自分で熱帯魚水槽に興味があったので、プライベートでネットで色々調べていて、
水槽空間プロデュースのアクアリンクさんに辿り着いたのですが、まあ多数の実績に驚きました。
そしてそのホームページの多数ある事例の中に見つけたんですよ。そのテーブル型水槽。本当にびっくりでしたね。
だってテーブルがそのまま水槽になっていて、テーブル天板がガラス製で水槽を上から眺めて観賞するスタイルなんですよ。
まるでシュノーケルをやって水面を覗き込んだみたいに。もちろん、テーブルですのでモノは普通に置けるわけです。
もう頭の中はプライベートではなくなり、自分の店に導入しようと思いましたね。
ただ、問題は維持管理です。難しい熱帯魚水槽を自分たちが管理できるはずもないわけで・・・。
するとアクアリンクさんは、24時間対応していて、閉店後の夜11時からでも管理をしてくれると聞いて驚きました。
しかも中の魚を定期的に入れ替えたり、
トータルで水槽のデザインと魅力を維持してくれるという部分が他と全くコンセプトが違いましたね。
そして何よりも感謝しているのが、水槽を中心とした秘密の作戦を教えてもらった事なんです。

Q3 設置して実際にどう変わりましたか?
ズバリ作戦が当たりました。
店内でゆっくりして欲しいとの重要課題を解決する為に、店内の構成を変えて、テーブル型水槽を導入しました。
つまり、お店の中に商談スペースを兼ねて、ちょこっと寛いでもらえるスペースを作ったわけです。
商品が陳列され、人の動線が多いところではなく、あえて人があまり通らない一角を作り、そこに導入しました。
『店内に無い、お客様に見合う商品をお持ちしますのでどうぞゆっくりお寛ぎ下さい』とね。
テーブルには、商品リストやコンセプト小冊子など、商品に興味を持って頂ける読み物をセットし、
席について頂いた人にゆっくりと何をお探しか確認しました。
そうです。まだ商品を買ってくれていない見込み客と直接コミュニケーションを取る事が出来たのです。
商品棚にはあえて並べない特別な商品も用意しました。席に座った人だけに紹介するのです。
それを受けた人は『特別扱い』を感じますし、それを見た人は『自分も持て成されたい』と思うのです。
結果としてお店のメールマガジンにも登録してくれたり、
お店自体のファンになってくれた人が激増し、売上が大きく増えましたね。

Q4 他のインテリア系の小売店様にも薦めたいですか?
今説明してきた、水槽を中心としたマーケティングのアイデアは、先ほども少し言いましたが、
実はアクアリンクさんから教えてもらったんですよ。
アクアリンクの社長さんが、水槽業とは別で集客コンサルタント業も行っていると聞いて、やっぱりなと思いました。
単なる水槽屋さんではなく、なんというか・・・水槽を中心とした提案型企業なんですよね。
このアクアリンクさんのアイデアと、テーブルがただのテーブルではなく、
ゆっくりと覗き込みたくなるような<水槽テーブル>だからこそ出来た技だと思います。
熱帯魚が泳ぐ水槽?テーブルなのに?何これ?? 
このような反応が頻繁に起こり、テーブルに座ってみたくなる仕掛けをしたのが勝因なんです。
そしてアクアリンクさんに毎月出張管理をしてもらえるのですから、女性の私としては本当に安心です。
導入して本当に良かったです。

この雑貨&インテリア販売店の費用対効果

すぐに店内を出て行ってしまうお客様に、どう滞在時間を長くしてもらえるか、どうやってファンを作るか、やっと解消しました。
水槽サイズ
新規来店数
リピート率
:800×500×500H(mm) 海水魚テーブル水槽
:21%増
:78%増