水槽アクアリウムのレンタルやリース、出張メンテナンス、熱帯魚水槽インテリアのトータルプロデュースならアクアリンクにお任せください。

鳥のような海水魚!クギベラ

投稿日: 2020年09日18月 作成者: nakagawa

みなさんこんにちは、アクアリンク千葉です(‘◇’)ゞ

今回は海水魚のご紹介です!

 

 

海水魚は変わった体をもつ種類が多いですが、このお魚は特にヘンテコな形をしていますね笑

この美しいエメラルドグリーンのお魚はクギベラと呼ばれる最大30cmほどになるベラの仲間になります。

インド洋から太平洋などに生息しており、胸鰭をパタパタと羽ばたくように動かす姿や鳥のくちばしのような形をした口から英名バードラスとも呼ばれています。

この口の形は珊瑚の隙間にいる小さな甲殻類などを捕食するのにとても便利なようです。

 

実はこのクギベラはオスとメスで大きく体色が異なり、オスは画像のようなエメラルドグリーン色をしており、メスは全体的に真っ白で体の中央から尾びれにかけて黒っぽい見た目をしています。

クギベラは最初生まれた時はメスの姿で、成長するとオスになる性転換の持ち主で、飼育下でもその様子を見ることができます(*’▽’)

クギベラは主に水族館で見ることが多いと思いますが、私たちでももちろん飼育することができます。そこまで流通量は多くないですが、時折ショップのアクアリウム水槽で泳いでいるのを見かけます(^^)

 

飼育方法ですが、設備をそろえてしまえばそこまで難易度は高くありません。

クギベラは遊泳力が強く、とにかく端から端まで泳ぎ回るような種類なので、大きめの水槽を用意してあげてください。大きさも30cm前後になるので少なくとも90cm水槽は必要になります。

また、夜は岩などの隙間に挟まって休むのでライブロックなどはしっかり用意してあげてください。他のベラと違って砂に潜ったりはしないので厚めに敷く必要はありません。

水温は他の海水魚同様24℃~26℃を維持してあげてください。

餌についてですが、クギベラは人工飼料もバクバク食べてくれるので特別用意してあげる必要はありません。個体差によってはもしかしたら人工飼料を食べないこともあるので、ショップの店員さんなどに聞くといいと思います。

また、かなり泳ぎ回るのでできれば多めに給餌してあげてください。

混泳に関しても、クギベラはそこまで気が強い性格ではないので激しく喧嘩したり…といったことはないです。(こちらも個体差アリ)ただ、とても小さい小魚や甲殻類がいる場合は食べられてしまう可能性があるので注意してください。

 

美しい体色やヘンテコな体、性転換、泳ぎ方など見どころ満載で魅力たっぷりので大型水槽で何か特徴的なお魚が欲しいといった場合、ぜひクギベラをオススメします!(*‘∀‘)

 

弊社は関東全域でアクアリウム水槽の設置やメンテナンスを行っています。

海水魚水槽やサンゴ水槽、水草水槽、海水風淡水水槽など様々なジャンルを取り扱っています!

もしアクアリウム水槽を置いてみようかお悩みの方がいましたら是非弊社アクアリンクにご相談ください!

 

水槽空間プロデュース企業アクアリンク公式サイトはこちらから!

PAGETOP